造形ワークショップ

  • 2017.03.03 Friday
  • 17:14


ふくろうは友だち その3

「オーマといっしょ!」こどものにわワークショップのはじまりです。
‘いきものにふれてつくる’がテーマです。

11/17−9

猛禽類の数ある羽の種類から、風切羽ねと尾羽のモチーフを型取り
自分でオリジナルの羽飾りを作ります。

風切り羽は空を飛ぶ時に大事な羽です。

11/17−10

その羽とともに自然の紅葉できれいに染まった葉をつけて、
台座に差し込みます。

11/17−11

とてもきれいですね。

11/17−12

笑顔も素敵です。

11/17−14

クッシー&オーマ、一緒に記念撮影。

たくさんのみなさま、ご参加頂きましてありがとうございました。
オーマも一日、お仕事を無事勤め上げました。


11/17−15
日暮れです。

「冬の友」ももうすぐ店じまい。
金沢の越冬キッズたちは、楽しそうにこの芝生を随分ころげまわり、
走りまわっていましたね。

おとぎ話みたいなテントです。
ひとつひとつ、大事に大事につくられたどれも素晴らしいお店ばかりでした。

企画をされました乙女の金沢さんには脱帽です。
招いていただきありがとうございました。
この場をお借りして感謝申し上げます。




♢おまけ♢
おまけ

滋賀からお手伝いに駆けつけてくれた鷹使いの女子、うっち−。
そして、くろちゃん。
どうもありがとう〜!!
  • 2013.11.25 Monday
  • 14:03


ふくろうは友だち その2

当日は、風が強めでしたが、お天気に恵まれました。

11/17−1

たくさんのお客さまにもお集り頂き、オーマ登場と相成りました。

11/17−2

ふくらんでますね。
たくさんのお客さんで、細く縮んでしまわずに、ぷっくりしてます。

11/17−4

11/17−5

11/17−7

11/17−8

近くで見て描いてみよう。
オーマも描いてる子たちを見てるみたいですね。
 
  • 2013.11.25 Monday
  • 13:37


ふくろうは友だち

11月17日日曜日、石川県金沢市にあるしいのき迎賓館うらで行なわれた
『冬の友 金沢の冬の過ごし方』に招かれ、オーマと一緒に参加してきました。

少し長くなりますが、レポートしたいと思います。

11/16

前日、東京から車で向かう事7時間、しいのき迎賓館に着くと、
可愛らしいテントに明かりが灯り、金沢でものづくりをされている
作家さんらのお店がとても魅力的に点在しておりました。

こどもテントに向かいます。
アトリエタフタさんによる素敵な飾り付けです。

奥でかなざわ映画の会さんによるゼロ歳からの映画館、
小さな子ども達や大人もこたつで温々あったまりながら
16ミリ映画「白蛇伝」を見ていました。
贅沢ですね〜。
11/16−2

手前では工房ヒゲキタさんによるプラネタリウムと3D映像です。
ものすごい歓声とどよめきがわき起こるこの黒い袋の中(謎)。
是非、機会ある方、絶対ご覧になった方がいいですよ〜。必見。

11/16−3

オーマは翌日、このこどもテントの真ん中で登場になります。
さてさて、お天気模様も晴れのち雨とあり。
晴れるといいなぁ、と思いつつ、会場を後にしました。

 
  • 2013.11.25 Monday
  • 13:18


告知

11/17日曜日、オーマと一緒に金沢のイベント

『冬の友 金沢の冬の過ごし方』に参加します。

詳しくは、このイベントを企画している乙女の金沢さん
ホームページ↓ごらんください。

http://otomekanazawa.jugem.jp





お近くの方、是非、遊びにきてくださいね。
しいのき迎賓館うら、こどもテントで待ってまーす。



フクロウ、赤池佳江子さんのイラスト。
可愛らしく、素敵です。

 
  • 2013.11.07 Thursday
  • 16:18


7月7日「てがみがもしもとどくなら」オーマのお話

伊藤忠2
先日、お知らせしました絵本作家・池谷剛一さんの展覧会と絵本の読み聞かせにオーマとクッシーで、フクロウのお話をしに行ってきました。

池谷さんの絵本の原画が飾れてている素敵なギャラリー。
とても近くでお客さんもオーマもドキドキ。

絵本「てがみがもしもとどくなら」朗読後、地球にペイントするワークショップ。
伊藤忠3

伊藤忠4
記念撮影ぱちり。真ん中の帽子の方、池谷さん。
オーマ、後ろ向いてます(笑)

伊藤忠5絵本の中に出てくるフクロウ、オーマがモデルです。


  • 2013.07.10 Wednesday
  • 09:55


お知らせ

 現在、伊藤忠青山アートスクエアにて開催されている
BOOK ART EXHIBITION五感で読む『本』
絵本作家池谷剛一さんの企画展「絵本の旅」の絵本読聞かせのイベントに、
「こどものにわ」のオーマが参加します。

飛翔オーマ


開催日・2013年7月7日(日)
時間・午後1:00〜
場所・伊藤忠青山アートスクエア
  (東京都港区北青山2丁目3−1シーアイプラザB1F)
参加費・無料
TEL&FAX・03−5772−2913

*参加ご希望の方は電話やFAXで申込お願いします。

オーマは池谷さんの絵本リーディングやライブペインティングにも
参加したことがあります。
絵本「てがみがもしもとどくなら」では
フクロウは大事な存在、キーワードとして描かれています。 



是非、この機会にどうぞ!!



  • 2013.07.03 Wednesday
  • 12:36


オーマ、保育園に行ってきました。

 6月13日、3、4、5歳児さんを対象とした体験保育の一環として
オーマとクッシーがフクロウのお話とフライトの実演に玉水保育園さんに伺ってきました。

当日はあいにくの雨で、100m飛行準備万端のオーマでしたが、
ホールでお話をすることになりました。

玉水1

ものすごく間近で見るフクロウにみんな興味津々でした。
簡単な生態のお話をしました。

玉水2

オーマ、得意の歩きです。

玉水3

低めの天井でしたが飛びました。真ん中あたりの物陰がオーマです(笑)
写真にぶれぶれですが、なんとかおさまりました。

猛禽類の飛行技術は本当にすごいですね。
野生の素晴らしさ、生き物の美しさ、みなさんにどんどん体験してもらいたいですね。
  • 2013.06.15 Saturday
  • 12:19


オーマ飛びます!その3(鷺宮学園幼稚園 11月)

 オーマスケィチオーマ絵1オーマ絵2
  • 2012.02.17 Friday
  • 16:25


オーマ飛びます!その2(マザーアースフェスティバル11月6日)

 先週の流れから絵本作家池谷剛一さんのイベントに飛び入り参加!
マザーオーマ1
  • 2011.11.09 Wednesday
  • 23:55


| 1/2PAGES | >>